ブログ

【ブログがめんどくさい】その原因と対策を現役ブロガーが徹底解説

パソコンの前に座るのめんどくせえ

今から一記事書かないといけないのか

となったことはありませんか?

僕は毎朝ブログを書くことが憂鬱です。

しかし、毎日僕は作業できています。

このように、めんどくさがりな僕でも原因と対策を把握できればブログの継続は可能です。

今回は、「ブログがめんどくさい」の原因と対策を紹介していきます。

この記事でわかること

・現役が語るブログのめんどくさいところ

・ブログをめんどくさいと感じる瞬間と原因

・ブログがめんどくさいときの対策法

・めんどくさいときは文章は書かなくていい理由

では、解説していきます。

ブログはめんどくさい作業しかないです【現役ブロガーが語る】

教えているブロガーの若い男性

実際、ブログはめんどくさい作業であふれています。

ブログでのめんどくさい作業は、こちら!

ブログでのめんどくさい作業

①キーワード選定

②構成作成

③文章を書く

④装飾

この4つはめんどくさいですね。

初心者の慣れていない頃は、一記事ってこんなに時間かかるの?と思っていました。

記事執筆に慣れた今でも、執筆にはそこそこ時間がかかります。

このように、ブログに楽なところはありません。

ブログはめんどくさいことの積み重ね!

なので、いかにめんどくさい原因と対策法を把握するかが鍵になります。

ここからは、それぞれ解説していきます。

ブログをめんどくさいと感じる瞬間と原因を4つ解説

ブログをめんどくさいと感じている男性

ここでは、ブログをめんどくさいと感じる瞬間と原因を4つ解説します。

ブロガーなら全員「あるある~!」・「まじ分かるわあ~」となる内容になっています。

めんどくさいと感じる瞬間と原因

①ワードプレスの新規追加を押した瞬間

②競合を見て、記事が長くなると感じた時

③上位表示できる気がしないとき

報酬が発生しない集客記事を書くとき

それぞれ解説していきます。

①ワードプレスの新規追加を押した瞬間

憂鬱の始まりですよね。

僕は朝からブログを書くんですけど、真っ白なページを朝から見ると非常にめんどくさく感じます。

その時の気分は最悪で、「今から記事を1から書いていくのか~」となります。

副業の人は、朝から記事を書く人も多いよね。

こんなめんどくさい朝の対策として、夜に構成まで仕上げておくことをおすすめします。

夜までに構成を仕上げるメリットは、こちら!

夜に構成まで仕上げるメリット

・朝は文章を書くことに没頭できる

・少し仕上げることによる朝の心理的負担の軽減

ぜひ、夜までに構成を仕上げてみてください。

僕は、この方法でブログ執筆をめんどくさいと思うことが減りました。

競合の記事を見て、文章が長くなると感じた時

あるあるですね!

競合調査をすると、「え!このキーワードってこんなに書くことあるの!」って。

ほかにも、競合の記事の見出しの数が多い時もめんどくさくなりますよね。

逆に少ないとやる気出る(笑)

対策法としては、あらかじめ5記事分ほどの記事のボリュームを把握することです。

僕は、競合調査まではいかないですが、あらかじめどの程度の文字数になるかを調べておきます。

これは、もう一つスケジュール調整のためでもあります。

事前に文字数が多くなりそうなら、何日か前から時間を切り詰めることも可能です。

めんどくさい」と「スケジュール調整」の解決のために、記事のボリュームを大まかに把握しときましょう。

③上位表示できる気がしないとき

この記事書く意味ある?とか思っちゃいますよね。

くそっ俺にドメインパワーがあれば!とか常に思ってます(笑)

ビッグなキーワードを書くときに思いがちな、代表的な初心者ブロガーあるあるです。

YMYL(お金・健康・宗教など)のジャンルを書く人は毎日がこの問題との戦いですよね。(マジで尊敬します)

上位表示できる気がしないときは、SNSからの流入を1番に考慮しましょう。

集客はSEOだけではないです。

SEOのみで考えると落ち込むので、初心者はSNSからの流入を積極的に考えて気分を上げていきましょう。

もちろんSEO対策もしっかりと行いましょう。

④報酬が発生しない集客記事を書くとき

間接的にはつながってるんですけど、中々やる気は出ないですよね。

収益記事には報酬という反応があるが、集客記事には反応がないからだ。

こういう時は、SNSなどに記事をバンバン載せましょう!

下がっているモチベーションも、フォロワーからの反応がもらえるだけで全然変わります。

SNSは使い方によっては、やる気アップのツールにもなるよ!

ブログがめんどくさい時の対策法を3つ解説

対策をしているブロガーの男性

現役ブロガーの経験から、ブログのめんどくさいときの対策はこちら!

めんどくさい時の対策法3つ

①100点の記事を目指さない

②家以外で作業する

③頑張っている人を見る

それぞれ解説していきます。

①100点の記事を目指さない

毎回毎回100点の記事を目指していたら、記事を書くのがめんどくさくなります。

65点くらいでいいよ。

65点くらいの記事なら、あまりめんどくさくはなりませんよね。

はじめのうちに書いた記事なんて、どうせ後で修正します。

未完成の記事でも、とにかくたくさん書くことが重要です。

65点の記事とは、僕の中では装飾が未完成・文章が長ったらしい記事のことを言っています。最適化する前の記事のことです。

②家以外で作業する

いつも同じ場所での作業では、人間は飽きてくる生き物なんです。

家以外での作業は、周りの目があり、自分のやる気を最大限まで引き出してくれます。

おすすめの作業場所は、こちら!

おすすめの作業場所

・スタバ

・図書館

・マクドナルド

受験勉強と同じで、たまには外出して作業してみましょう。

ちなみに、スタバはおしゃれすぎるので僕はマックです(笑)

③頑張っている人を見る

本でも動画でもなんでもいいです!

とにかく頑張っている人を見てください。

僕は、がんばっているYoutuberや芸能人の方を見てモチベを上げています。

めんどくさい気持ちなんて吹っ飛ぶよ!

意識を高めるためには、自分の努力なんてゴミみたいなもんだと思う必要があります。

自分は頑張っているなと感じ始めたら、頑張っている人たちを見て、気を引き締めましょう。

僕がよく見る努力している人たち

・イチロー

・室伏広治

・HIKAKIN

ちなみに、努力している人を見るのにわざわざ自己啓発本を買うのははおすすめしません。

今時、無料で十分見れるからです。

ブログがめんどくさいときは文章を書かなくてもいい

さぼっているブロガーの男性

ブログのめんどくさい作業の大半は文章を書くことです

しかし、僕はめんどくさいなら文章はやめてOKだと思います!

ブログ運営は、文章を書く以外にもやることがいっぱいあるよ。

文章を書く以外の作業は、こちら!

文章を書く以外の作業

・リライト(修正)

・装飾

・ホームのデザイン

・被リンク獲得

これらはそんなにめんどくさくはないので、文章に疲れた時におすすめです。

逆に、ワードプレスを触るのもめんどくさいという人は、情報のインプットだけでも十分です。

まとめ ブログがめんどくさいと感じても対策法は無限にある!

ブロガーの生活

誰もが「ブログがめんどくさい、自分はブログに向いてなかったのかな」と考える時はあります。

しかし、その道は誰もが通り、成功者は乗り越えています

有名ブロガーでも毎日更新はしんどいし、疲れます。

めんどくさいからと諦めるのではなく、対策をどんどん行っていきましょう

-ブログ