ブログ

ブログの収益化は難しい!でも今からブログを始める価値はあります

ブログってお金が発生するまで難しいの?

今からでも、ブログを始めて大丈夫なの?

ブログを始めるまでは、このような不安ばかりが浮かんでくるはずです。

今回は、このような悩みを解決します。

不安がある方は、この記事を最後まで読もう!

この記事でわかること

・ブログの収益化が難しい理由

・ブログの収益化に必要なこと

・ブログを始めることの価値

では、解説していきます。

ブログの収益化が難しい理由4つ

ブログが難しくて悩んでいる男性

ブログの収益化が難しい理由は、主に4つあります。

ブログの収益化が難しい理由4つ

①挫折が絶対来る

②競合が強い

③収益が発生するまで長い

④収益化までやること・学ぶことが多い

それぞれ解説していきます。

①挫折が絶対来る

ブログは、挫折する要因が多くあります。

主な挫折要因は、こちら!

ブログを挫折する要因

・結果がすぐには出ない

・最初はお金がもらえない

・正解のブログ記事がわからない

収益化の間に、多くの挫折ポイントがあります。

僕も一度挫折したよ。

実際、ブログは挫折する人が非常に多く、8割は辞めていきます

現在有名なブロガーさんでも、すんなり成功したわけではありません。

稼げる人は、全員挫折を乗り越えています。

最低でも、1年はブログを頑張りましょう。

②競合が強い

ブログは、競合が非常に強いです。

なぜなら個人ブログサイトだけではなく、法人サイトもいるからです。

法人ってだけで強いよ(笑)

現在、Googleは個人サイトより法人サイトを優遇しています。

それゆえ、中々個人で勝つことは難しいです。

しかしそんな中、個人でも勝つ方法はいくつかあります

個人で勝つ方法は、こちら!

個人で勝つ方法

・強いジャンルへ行かない

・SNSを利用した集客

・読者ファーストを意識してファンを作る

このように、まだ個人でも勝つ方法はありますが、収益化まで厳しいのが現実です。

多くの初心者が、法人や有名個人ブロガーの多くいるジャンルを選び、収益化を断念しています。

ジャンル選びは慎重に行いましょう。

③収益が発生するまで長い

ブログは、収益化までがトップクラスに長い副業です。

一般的に、ブログは収益化まで早くて半年です。

収益化といっても、最初は数百円だよ。

この厳しい半年・1年を乗り越えることができる人はかなり絞られます。

「乗り越える対策はないのか?」

ありません!

ひたすら我慢して、継続するのみです。

対策法がないだけに、ほとんどの人が収益化までたどり着くことができないのが現状です。

④収益化までやること・学ぶことが多い

ブログは、収益化までに学ぶこと・やることが多いです。

まず、ブログ運営で学ぶことは、こちら!

ブログの収益化までに学ぶこと

・ライティング

・SEO対策

・キーワード選定

・サイト設計

・ワードプレスの操作

・ツールの操作

・ジャンルについての知識

細かい知識を入れると、その数は膨大にあります。

本で大まかな知識を入れて、あとはYoutubeで学ぶのがおすすめです。

次に、ブログ収益化までにやることは、こちら!

ブログ収益化までにやること

・サイト開設

・ワードプレスの設定

・記事執筆

僕は、一つの記事に5~6時間ほどかけています。

100記事ほど書くとして、500~600時間です。

勉強時間やリライトする時間・その他の時間を合わせると、収益化まで1000時間近くいきそうです

そのぐらい、ブログは収益化まで厳しい副業です。

受験勉強以上の時間を、費やす感じかな!

収益化が難しいブログに必要なこと

収入が伸びる

ここまで、ブログの収益化が難しい理由を解説してきました。

ここからは、実際にブログの収益化に必要なことを解説していきます。

ブログの収益化に必要なこと

・作業し続ける精神力

・競合との差別化

・読者の悩みを解決する専門性

これらができれば、収益化は確実!

作業し続ける精神力

マジで一番必要です。

どんだけ素晴らしい記事を書いても、継続しなければ無意味です。

半年~1年ひたすら記事を書くことができる精神力があれば、収益化までは余裕です。

精神論かよと思うかもしれませんが、超重要!

また、作業の時は孤独なので、孤独に耐え抜く力も必要です。

競合との差別化

競合との差別化にも、いくつか種類があります。

競合の差別化の種類は、こちら!

競合との差別化の種類

・ジャンルの差別化

・ターゲットの差別化

・コンセプトの差別化

競合をできるだけ減らし、検索需要のあるところを確保することが重要です。

まあ、それが難しいんだけどね。

逆に差別化を行わないと、収益化までは遠いです。

ディズニーランドの横に、小さいゲームセンターを作るようなものです。

売れるわけがない。

やるだけ無駄です!

YMYLと呼ばれるお金・健康・宗教など人の生活に大きい影響を与えるジャンルはやめましょう。個人ブログでは上級者でも検索上位には上がれません。

読者の悩みを解決する専門性

ネットのコピペ知識では、収益化はできません。

専門性かつオリジナリティある記事が、Googleから評価されます。

自分の得意な分野・知識がある分野で記事を書こう!

専門性を高めるには、その分野の経験を積む・勉強が有効です。

専門性はプロレベルである必要ないです。初心者に教えてあげれるレベルでも充分記事を書けます。

収益化が難しくてもブログを始める価値はある!

メリットがデメリットより重い

ここまでの記事の内容を見て、

収益化が難しいなら無理かも

メリット少ないな

と感じた方は多くいると思います。

しかし、収益化が難しくてもブログを始める価値はたくさんあります!

ブログを始める価値は、こちら!

ブログを始める価値

・アフィリエイトの基礎が身につく

・スキルが身につく

・ブログを踏み台に派生していける

それぞれ解説していきます。

アフィリエイトの基礎が身につく

ブログを始めることで、アフィリエイトの深い部分まで学ぶいい機会になります。

TwitterinstagramYoutubeなど、媒体は変わってもアフィリエイトは様々なところで行われています。

このようにアフィリエイトの知識は、いろんなところで役立ち、身につけておいて損はないです。

アフィリエイトの知識は、超役立つよ!

スキルが身につく

ブログ運営を行うことで、多くのスキルが身につきます。

ブログ運営で身につくスキルは、こちら!

ブログ運営で身につくスキル

・ライティング技術

・SEOの知識

・Webマーケティングスキル

・ネットリテラシー

稼げなくても、これだけのスキルを得ることができます。

複数のスキルを得るのは、非常にデカいよ!

スキルがあれば、転職なんて容易に可能です。

稼ぐことに失敗してもいいや、スキル得られれば満足」くらいにブログ運営を行うのが、気楽でいいかもしれません。

ブログを踏み台に派生していける

少し将来的な話になりますが、ブログだけで稼ぐ必要はありません。

ブログを土台として、ほかのビジネスへ展開して稼ぐことも全然可能なんです。

ブログは、ビジネスの土台として優秀だよ。

ブログをほかのビジネスとつなげたり、自社コンテンツの販売に利用したりなどです。

収益化ができなくても将来稼ぐ手段として十分活躍できるので、ブログの経験をしておくと、かなり得します。

まとめ ブログは収益化が難しいが、全員がやるべき

全員に勧める人

ブログは収益が難しいです!

これは紛れもない事実です。

しかし、ブログ運営で得られることは数多くあり、あなたの将来を支える経験になります。

少しでもブログをやってみたいなと思った方は、やってみることをおすすめします。

ブログを始めた後悔を、僕はしたことがないよ。

-ブログ