ブログ

ブログネタがないことはありえない!【探し方をすべて解説】

ブログに書くネタがない!

同じ内容の記事が重複している

こんな悩みを解決します。

この記事で分かること

・ブログネタがない状態に陥る原因

・ブログのネタを探す方法

・どうしても見つからない場合の対処法

では、解説していきます。

ブログのネタがない状態に陥る原因

初心者がブログネタに困る原因はこちら。

ネタがなくなる原因

・書ける記事だけ書いている

・キーワードをしっかり調べていない

・単純に知識不足

それぞれ解説していきます。

書ける記事だけ書いている

ブログネタがなくなる人は、自分の書ける範囲で記事を書いています。

それじゃ全然だめだよ。

自分の書ける記事ではなく、読者の求めている記事を書くのが正解です。

読者の悩みに対応していく方法だと、悩みが多種多様なのでネタ切れが起こりにくいよ。

僕も、初心者の頃は1記事3000文字以上も書けないよと思っていました。

しかし、読者に対する情報の網羅性を気にしてからは、何文字でも書けるようになっています。

ネタ切れが起きた場合は、読者の悩みを徹底的に調べまくりましょう。

キーワードをしっかりと調べていない

キーワードをしっかりと調べていないと、ブログのネタ切れに陥りやすいです。

例えば、「ブログ」に対して何個キーワードを見つけれますか?

50個や100個と答えた方はまだまだです

実際には、数えきれないくらいのキーワードがあります。

めちゃくちゃ狭いジャンルでない限り、ネタ切れは起こりません。

特にそこそこ大きなジャンルを取り扱っている方は、一からキーワードを見直しましょう。

単純に知識不足

知識不足が原因も、充分にありえます。

ブログで何百記事と書くためには、経験と知識がそこそこ必要です。

プロレベルである必要はありません。

しかし、読者の悩みを解決する立場にいる以上、人に教えるレベルの知識は最低限になってきます。

ネットから知識を得るの良いですが、パクリ記事にならないように注意しましょう。

ブログのネタを探す3つの方法

ブログのネタを探すのに有効な方法はこちら。

ネタ探しに有効な方法

①ツールを使ってキーワードを深堀りする

②執筆するジャンルについての知識量を増やす

③読者の悩みを徹底的に調べる

それぞれ解説していきます。

①ツールを使ってキーワードを深掘りする

ブロガーは、ツールでキーワードを深堀して、ブログネタを探しています。

おすすめのツールは、「ラッコキーワードです

無料で利用できるから、すごいおすすめ!

ラッコキーワード」を使用することで、以下のことがわかります。

・キーワードの関連語

・キーワードの共起語

二つとも、良い記事を書くためには必要な要素です。

大きいテーマだと、すごい数の関連語が出てくるので、ネタが尽きません。

とりあえず最初のうちは、ツールのおかげでネタが尽きることはありません。

②執筆するジャンルついての知識量を増やす

単純に執筆するジャンルについての知識量を、増やすことも効果的です。

初心者の方は、ブログの勉強はしますが執筆するテーマの勉強はあまりしません。

ブログの勉強より、ジャンルの勉強の方が大事だよ

おすすめの勉強方法

・動画

・本

・人に聞く

ほかにも、執筆するジャンルを経験してみるのもおすすめ。

知識があるだけで記事を書く人がいますが、実際に体験したほうが自分の心情とかも書けるので、ブログネタが尽きにくい。

③読者の悩みを調べる

自分から出せるネタがないときは、読者の悩みを調べましょう。

読者の悩みを調べる方法はこちら。

・Twitterで聞く

・Yahoo!知恵袋で、悩みを検索する

・ブログ記事でコメントを募集する

・検索キーワードから悩みを想定する

読者の悩みから、見つかるブログネタも全然あります。

悩みが集まらないときは、クラウドソーシングサイトで悩みを募集してみるのもおすすめです。

実際に僕も悩みを募集したことがあるよ

探し方を実践してもブログネタが見つからない場合

どうしてもブログネタが見つからない!

かなり狭いジャンルを扱っている方は、もしかしたらネタが尽きることがあるかもしれません。

そういった場合は、無理に新しい記事を書かなくていいです。

もうそのブログは完成したんだと思う

リライトや装飾、サイトのデザインなどの見直しに時間を使いましょう!

それすらも完了したら、新しいサイトを作ってみるのも全然アリです。

サイトをいくつも作っている人は、たくさんいます。

しかし、こういったことは滅多に起こりません。

必ず、あらゆるネタの探し方を実践してから、ネタがなくなった場合の行動へ移りましょう。

まとめ ブログネタは基本的に尽きない

ブログネタは、基本的に尽きないことだけ覚えておいてください。

僕はブログネタなどを書いていますが、300記事でも400記事でも書くことができる勢いです。

ネタが尽きたと感じるときは、読者目線になりきれていない証拠だと思っています。

ブログ関連のことを考えるときは、読者の目線を忘れずにしましょう。

-ブログ