大学生

何か始めたい大学生におすすめのこと7選!【大学生活が充実します】

何か始めたいけど、特にやりたいことがない

せっかく時間があるのに、一歩進めない

そんな大学生に初めてほしいおすすめのことを紹介していきます。

この記事でわかること

・大学生におすすめのこと

・大学生におすすめしないこと

・大学生で何か始める重要性

大学生は何か始めるのに最適な時期

新大学生

大学生には時間がたっぷりあります。

時間の多さが、何かを始めるのに最適な理由です。

努力、挫折、喜びなど、いろんな経験を積み重ねる時間がある大学生活。何も始めないのはもったいないです。

しかし、突然自由になった分、何を始めればいいか分からない大学生は数多くいます。

僕も何を始めるのが正解か分かってなかったよ。

そこで、大学生活を充実させることを7つおすすめします。

何か始めたい大学生におすすめのこと7選

何か始めたい大学生

大学生におすすめのことはこちら。

大学生におすすめのこと

①資格勉強

②ブログ

③Webライター

④SNSで発信力をつける

⑤映画・アニメ・ドラマ・本を見る

⑥デザインスキルを磨く

⑦ファッションの勉強

それぞれ解説していきます。

①資格勉強

資格勉強はやるべきです。

今は、スキルの時代だから資格はいらないと言われています。しかし、人生の保険としては使えるので、取る価値ありです。

また現在では、弁護士の方がYoutubeを始めるように、資格者は発信活動を有利にします。

アトム法律事務所とかね。

このように資格には三つの役割があります。

資格の役割

・人生の保険

・その資格の職種につける

・その他の活動に生かせる

もちろん難易度が高い資格ほど、需要が高いです。

②ブログ

大学生とブログは、相性抜群です。

意識高い大学生は、みんなブログやってるよ。

大学生でブログをやるメリットはこちら。

大学生でブログをやるメリット

・発信力がつく

・Webについて詳しくなれる

・就活が楽になる

・ライティングスキルがつく

ブログにはこのようにメリットが盛り沢山です。

しかし、ブログは結果が出るまでに、多くの時間を必要とします。

時間がある大学生のうちに、ブログはやっておこう!

③Webライター

個人で稼ぎたいけど、どれもハードルが高くて手が出せない

そんな大学生にWebライターはおすすめです。

Webライターとは、Web上のあらゆる文章を書く仕事だよ。企業サイトの記事・広告・Youtubeの台本などです。

手っ取り早く稼げるから、バイトよりいいかも。

Webライターは副業として優秀なので、社会人になってからも大いに役立ちます。

④SNSで発信力をつける

SNSでの発信力は、これから先は絶対に必要です。

でも、顔出しとかしたくないし」と思っている方は、別に顔出ししなくてOK。

今は顔出ししなくても、発信力は身につけられるよ。

SNSで発信力をつけるメリットはこちら。

発信力を身につけるメリット

・様々な事業につなげやすい

・お金が稼げる

・発信力がある人とつながりやすくなる

今はTikTokやInstagramが熱いので、これらを攻略していきましょう。

⑤映画・アニメ・ドラマ・本を見る

多くの知識・考えを取り込め!ということです。

社会人になったら、中々見る時間はないよ。

特に本は、大学生活を大きく変えてくれました。

僕がブログを始めたきっかけも本です。そして、僕の生き方に影響を受けたのは、アニメと映画でした。

大学生が最も様々なことに影響されやすい時期です。

余分な時間とお金は、本や映画、アニメなどに使うのもいい判断だと思います。

⑥デザインスキルを磨く

将来、デザインスキルは多くの人に求められるスキルになります。

なぜなら、デザインスキルは、AIに完璧な代用は出来ないからです。

芸術・デザインは感情がある人間にしかできない技術です。デザインスキル以外にも、クリエイティブスキルなどは将来必須スキルとなるでしょう。

デザインスキルは、活躍の幅が広いよ。

デザインスキルは、様々なものと相性がいいです。

第2の武器として、大学生のうちに身につけておきましょう。

⑦ファッションの勉強

身なりは、その人の印象を左右します。

服がおしゃれというだけで、様々な得をします。

特に、大学生は私服での生活を送るので、お金もできる限り費やしましょう。

大学生が目指すファッションはこちら。

シンプルで清潔感のある服!

GUやユニクロで十分です。

Youtuberのげんじさんがおすすめだよl

大学生におすすめしないこと3選

困っている大学生

大学生活には、多くの罠があります。

多くの人がその罠にはまり、大学生活を無駄にします。

僕が無駄だと思う、大学生におすすめしないことはこちら。

大学生におすすめしないこと

①お酒を飲む習慣

②自分の実力に釣り合わない買い物

③「大学生は人生の夏休み」という考え

それぞれ解説していきます。

①お酒を飲む習慣

飲酒を習慣にすると、多くの時間とお金が消費されます。

たまに飲むくらいが丁度いいよ。

大学生は、悪い習慣と良い習慣が身に付きやすい環境です。悪い習慣をつけないように注意しましょう。

大学生になり、お酒が身近になりますが、大学生活のメインにすることは絶対にやめましょう。

②自分の実力に釣り合わない買い物

ブランド品の買い物などです。

バイト代ギリギリの買い物は、金銭感覚の点からおすすめしません。

普通にダサいよね。

大学生がお金を使うべきところはこちら。

大学生がお金を使うべきところ

・本

・趣味

・勉強

・自己投資

ここに大部分のお金を使い、余分のお金で別の買い物をするのがベストです。

大学生活のお金の使い方は、社会人の生活まで影響するよ。

③「大学生は人生の夏休み」という考え

大学生は人生の夏休み」だから、たくさん遊びまくろう!

この考えでは、将来痛い目にあいます。

正しい考えは、

大学生活は人生の準備期間!

時間がある大学生活は、遊ぶ期間ではなく、将来に向けて準備する期間です。

具体的な準備はこちら。

大学生で行う準備

・社会で役立つスキルの習得

・努力することを覚える

・社会の常識を知る

大学生活なんてあっという間だよ。

遊び10割ではなく、学び7割・遊び3割が望ましいです。

大学生活では、必ず何かを全力で頑張りましょう。

大学生活に行ったことが社会人生活を決める

大学生と社会人

大学生活の習慣や行ったことは、そのまま社会人生活に引き継がれます。

基盤の大学生活が大事ということ!

時間のある大学生活で、何を頑張ったか・何を経験したは、どこの大学へ行ったかよりも人生を左右するものだと思います。

とにかく将来について本気で考える!ことを行いましょう。

そして、将来のために何が必要かを考え、足りないところを大学生のうちに補強してください。

時間のあるうちに行わないと、時間がない社会人で必ず後悔します。

まとめ 何か始めたい大学生は将来につながるものを選べ

将来を見据える大学生

ここまで、大学生におすすめのことを紹介してきました。

結局は将来につながること、自分の興味ある事を始めることが1番です。

目先で楽しめるようなものではなく、長期的に楽しめるものを選びましょう。

-大学生